ignition-2.2.3をリリース

iwahashi2010/12/10(金) - 19:00 に投稿

igniton-2.2.3をリリースしました。主な変更点は以下の通りです。

  • atom typeを直接入力したのちアサインした時、一部のパラメーターが割り振られない問題を修正
  • 原子付加のとき、不可視原子と結合しないように修正
  • 水素原子の関与する結合長を平衡長に設定出きるように修正
  • Change Parameter画面のAtomパネルで残基名、残基番号を表示できるに修正
  • Change Parameter画面の検索と修正に関するインターフェースを改良
  • マウスのホイールキーで分子の画像を拡大縮小できるように改良
  • 100万原子を越える溶媒付加で異常な振る舞いとなる問題を修正
  • アミノ酸残基のみ余分な結合が入らないように修正
  • 一部の機能をプラグイン化

今回のリリースで間に合わなかったものは、以下の通りです。

  • Amber力場ファイルの同梱
  • pHにより水素付加を制御
  • トポロジーファイルがある場合に結合情報として使えるようにする機能
  • 選択している部分の電荷の表示
  • 主鎖のみの選択
  • 余分な空白がある場合の対応
  • ミセルの生成時に脂質の向きを制御する機能